ホーム ミグとザグのナンパ活動記 完ソロの長い夜・・・。

完ソロの長い夜・・・。

349
0
シェア

quotes23_Paul Geraldy

久しぶりに銀座で完ソロをやろうと決めてました。コンビでやることは楽しいのですが、どうしても楽しさが先行してしまい悩みができにくくなる弊害もあるきがします。いっぱい失敗して悩みを抱えることも大切かなと思い、久々の金曜日の完ソロです。

とはいえ本当に全然つれだせない・・・

はじめてから約二時間、連れ出しも、LINE交換も全くできません。さすがに段々とテンションが下がっています。ガンシカこそ一人二人ぐらいで、その他多くの子はちゃんと話してくれるのに・・・。

ふとマルイの前に来てみると依然ネトナンで知り合った子が立ってます。

ミグ「久しぶり~」

女子「!?!?・・・・何でここに!?」

ミグ「そっちこそ何で?」

女子「そっちこそ何でここに!?」

ミグ「また出会い系だろ~?ホント好きだな。何時待ち合わせ?」

私を見てかなり焦ってます。

「何でここにいるの~!?」

同じ質問を10回以上繰り返してきます。ナンパしてるとも言えず適当にごまかして、立ち去ることにしました。こちらもなぜかネット系女子に未練はわきません。

空腹を抑えつつ声かけを継続・・・。そして連れ出せない・・・。服装?笑顔?見た目?声のトーン?声かけの内容?チャラすぎる?加齢?いろいろなネガティブイメージががあたまの中をよぎります。

ここはもうザグさんが使ってるシンプルスクリプト「一杯だけトーク」を採用することにしました。世界で一番簡単なナンパスクリプトかもしれませんね。

声掛けを開始して2時間・・・ようやく一人の女性とLINE交換

「一杯だけトーク」を開始してまもなく、正面から歩いてくる女性と目があいました。時間にして1、2秒ほどはあった気がします。「目があった女性はこちらになんとなく関心があるはず」などという勝手な思い込みが私の中にあるんですよね。話しかけてみると好リアクション。今から靴を買いにいくそうで終わったら軽く飲もうということでLINE交換。時間はすでに21時を回ってる・・・。

偶然マルイ裏でお会いしたBさん、ご挨拶。マルイ前にいくと今度はMさんとYさんが。立ち話をしていると一人のキャリアウーマン風情勢が通り過ぎます。

大手製造業勤務キャリアウーマンをようやく居酒屋に連れ出し

「一杯だけトーク」で声をかけてみると、一瞬考えてみた表情がしました。そこの流れを逃さないように

ミグ「今日は何を食べようと思ってたんですか~?」

女子「いや・・・特に決めてないんですけどね・・・」

ミグ「自分もまだなんで、近場で決めましょうよ~、ね。」

返事がないのでOKということでそのまま個室居酒屋にイン。大手製造業で働くキャリアウーマン。知的な雰囲気が見た目にも伝わってくる女性です。お酒も好きな子でもあるので話も盛り上がり、時間もあっという間に過ぎます。テーブル会計を済ませて、帰るときに彼女の手をつないで、顔を近くに寄せると

「キスしたいの・・・?」

と彼女からの投げかけ。無言のままキスをしてBARへの二次会に流れていました・・・。

そしてBARをでてからもビルの狭間・・・
https://youtu.be/JfUM4cYY75c


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here