ホーム 雑記 考察 年下メンズに遊んでもらって...

年下メンズに遊んでもらってますか?

368
0
シェア

buddy

先日、オフラインでも仲良くさせてもらっている人気ブロガー、カクレモモジリさんの勝負服選びにアドバイザーとして同行させていただきました。

服を買うのってテンション上がりますよね。おかげで私まで余計な買い物してしまいました(笑)楽しい休日を過ごすことができました。

その時のカクレモモジリ氏のblog日記はコチラ

↓↓
http://kakuremomojiri.iku4.com/Entry/152/

カクレモモジリさんと私との年齢差は11歳。30代前半のカクレモモジリさん。blogでは自分を落として自虐的な文章ばかり書かれていますが、彼は間違いなくモテ系男子です。

blog日記には書かれていない成功体験もこれまで色々と見聞きしてきました。不器用なところがありますが、そのギャップがまた女性から見ても魅力的なんだと思います。適齢期なんだから早く結婚したほうが良いよ。と本人には言って聞かせてるんですがね〜

何が言いたいのかと言いいますと、

20代や30代前半という自分と年齢差のある同性の友人と積極的に交流し、語らい、行動を共にすることで得られることも多い。ということです。

世代が違うことで、知らない世界や価値観を知ることができ多くの刺激をもらえます。こちらも老け込んでなどいられないという気概で若いマインドを保つことができます。自分磨きにも熱が入るというものです。

自分よりずっと若く勢いあるメンズとコミュニケーションし、波長を合わせるスキルや感性を磨くことで、ナンパ等で出会った年齢差ある若い女性との交際にも生かせます。年の差コンビを結成してコンビナンパも可能です。年齢不相応に(笑)若々しいマインドやルックスを認めてもらえれば若いメンバー主体のコンパの席にも呼んでもらえたりもします。

このように、

年下の同性の友人を作ることで活動の幅が大きく広がります。



私達のように日々出会いに貪欲な中年男性は、年齢差ある気の合う年下メンズの友人を作り、頼ってもらう。可愛がってもらう。遊んでもらう。というスタンスで接することが必要かと思います。

年下メンズとの積極的な交流で活動のスキルは間違いなく向上します。

そのためにはこちらも同様に、若い彼らに刺激や興味を見出してもらえる存在であり続ける努力が必要です。

お互い高め合える関係が理想ですね。

ザグでした。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here