ホーム 講習レポート ナンパゲット講習(ムササビ...

ナンパゲット講習(ムササビさん、30代、独身、SE)

241
0
シェア

ミグです。
あけましておめでとうございます。
とはいえ、今年もほぼ1/24が終わってしまいましたね。
新年早々、海外出張でなかなかピックアップに時間をかける時間がありません。精神的余裕がないと雑念のため、女性に声をかけて新しい関係を構築するのが億劫になってしまいます。
そんな中、ザグさんになんとか時間調整をお願いして、今年最初の講習を帰国翌日にやらせて頂きました。
本日受講して頂いたのはムササビさん(30代)。ゲット経験はあるものの、PUにおける様々な段階において課題を感じておられるそうです。
とはいえ、この寒い時期でも出撃数は週3-4、声かけ数も1日10ー20件はあたり前というアグレッシブさ。しかも場所は渋谷、新宿がメインというアクティブPuck Upper。
ルックスも清潔感がしっかりと漂い、実年齢よりずっとお若く見えます。
{58E4D8B9-5C7A-4CC1-B186-D1A42622631C:01}
これまでも複数のナ○パ講習を受けてこられ、さらにわざわざ我々のゲット講習を受講されるという貪欲さは頭が下がります。
講習では女性と乾杯してから、いかにして主導権を握り距離感を縮める作業を短時間で行うか。モテることではなく興味をもたせることから好意に繋げる手法について。モテ本でありがちな聞き役に回ってもなぜゲットに至らないか。など様々なアングルからお話をさせて頂きました。
いわゆるいい人で終わってしまっていた。というのがムササビさんの課題だったように思います。
ただ、Sキャラで主導権を握れ!と言われても、もともとそのような性格でなければSになんか簡単に変貌できませんからね。
Sキャラといっても偉そうな空威張りや虚勢は女性は簡単に見破ります。
本来のキャラを生かした意外性がキモですね!
ムササビさんには次回のアポに向けて確かな手ごたえを感じ取って頂けたようです。
ご武運をお祈りいたします(笑)。
ミグ

シェア
前の記事アバンチュールはアフター5に訪れる
次の記事ローカル時代の方程式
40代既婚、都内某外資系リーマン。子持ち。 40歳になってからほぼ未経験状態でストリートナンパを開始。いくつかのナンパ塾、ナンパ師に師事。 多数のナンパ商材にも投資するナンパ情報ギーク。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here