ホーム ナンパテクニック LINEアイコン最終手段を...

LINEアイコン最終手段を伝授します

437
0

昨日、読者のAさんから、

『自分の容姿の分かる画像をLINEアイコンに載せるのには震えるほど抵抗がある。どうしてもムリだ。その場合どうしたら良いか?』というご相談を受けました。

Aさんの場合、怒涛のPU活動で直近の約2ヶ月で45人の女性とLINE交換に成功されました。その内、アポまで到達できたのは僅か2人のみ。これはあまりにもアポ率が低すぎます。アポに至らない原因が必ずあるはずです。

実際にお会いしたこともあるAさん。長身で知的。とても爽やかな印象の男性です。しかし、あまり女性慣れされておらず、女性を褒めたりイジったりのトークで女性の気分を高めることが苦手なご様子。気の利いたトークを苦手とされています。

その場のノリでLINE交換はできても、その後のやり取りで女性の興味関心を引き出せず、面白みに欠ける男性と烙印を押されてしまうことがアポれない原因です。

Aさんのようなタイプの場合、LINEトークよりLINEアイコンに設定した本人画像。ビジュアル面で清潔感や安心感をアピールしたほうがアポに結びつきやすいと言えます。ビジュアルで興味関心を持ってもらうほうが手っ取り早く確実ですよ。

私はAさんのLINEアイコンが本人画像でないことがアポれない主原因であると指摘させていただきました。

独身で、ナンパ声かけは抵抗なく息をするように地蔵知らずのAさん。アポへ漕ぎ着けることがままならず苦戦されています。LINEアイコンへの写真掲載には思い切り抵抗があるそうで…色々な地蔵があるものですね。笑

この時、私から回答させてていただいた内容をここでシェアしたいと思います。

 

諸事情やシャイな性格ゆえに、どうしても自分の容姿の分かる画像をLINEアイコンに設定したくない。絶対ムリだから!という方も当然いらっしゃいますよね。

 

その場合の奥の手。最終手段となります。

 

以下の2パターンを推奨。このどちらかでトライしてくださいね。

 

①身体の影
②手足パーツのみ

 

①身体の影:
あなたの全身、または上半身のシルエットが分かる影の画像を掲載してください。太陽光で影を作って影絵のように路面や壁に落ちるあなたの影を撮影します。自分の影だけでなく周りの樹木や建物の影も写り込ませると、自然な雰囲気となり、立体感と洒落感が大幅に増してグッドポイントになります。

 

②手足パーツのみ:
あなたの手or足。または手足の両方が写り込む画像。カフェやBARなどでグラスを小粋に持った手元だけ。椅子に座った足元だけ等。顔ではなく手足のパーツだけを撮影。アップの自撮りで構いませんよ。何かを持った手元。足を組んだ足先など。なにかしら動きやゴージャス感のある画像だと好印象。チラリと写り込む腕時計や靴などにこだわってみてください。

 

いかがでしょう、

 

これならシャイなあなたでもトライできそうじゃありませんか?取り入れられる気がしてきたでしょう。

女性との駆け引き。気の利いた会話が苦手と自覚のある方にこそ、本人画像にトライしていただきたいのです。現状を打開できる起爆剤になる力を秘めています。

 

影やパーツも自分の姿の一部ですし、顔は出さずとも、これでだけで何となくお洒落で洗練された雰囲気や人柄を連想させることは可能です。載せないより全然マシですし、それなりの効果は間違いなくありますので。

 

ここから抵抗感を和らげて、徐々に露出に慣れてください。試した方はきっと幸せになれます。

blog読んで自分のビジュアルをLINEにアップしたら、さっそくベッドインできたよー!と

嬉しいご報告も届いています♪


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here