ホーム 雑記 考察 口説きとセクハラの間とナン...

口説きとセクハラの間とナンパ師逮捕

113
0
シェア

こんばんは、ミグです。福田事務次官が辞任しましたね。山口達也メンバーがジャニーズを退社しましたね。そしてメトロ社員ナンパ師が逮捕されましたね(その相棒もですが)。

この3人に共通しているのが、自分の性欲をコントロールできずに、お酒を利用し、女性の迫り方に失敗すると、大きなペナルティを受けるということです。

特に有名人や大手企業で働いていると簡単に誰でも録音できるデバイスとSNSのお陰で女性に認めてもらえない口説きに対する制裁が強化されてますね。通常性犯罪は二次被害もあるので報道が自粛されることがほとんどなんですが、ニュースバリューがあるとこうなるようです。

もう1つこの3人に共通してるのが、自己を過大評価し、相手女性をナメてたところです。福田事務次官は自分は財務省のトップで相手はネタ欲しさになんでもいうことをきく下っ端若手女性記者、山口達也メンバーは自分やジャニーズの売れっ子タレントで相手は駆け出しのタレント志望、メトロ社員は、自分は経験豊かなナンパ師で今日もいつものように多少強引でもなんとかなると勝手に踏んでたわけです。福田事務次官のセクハラ発言などは男女の関係が成立してからこそできるものです。

多くの女性は、男性からの好意の意思表示があって、その女性が明確に受け入れて、それから男女の関係になるべきという考えが一般的です。さらに言えばこのプロセスの中で、男性を見極めてから、最大の武器である体を許すわけです。顔、身長、立ち振る舞い、服装、持ち物、トーク、キャラ、お店の選び方、収入、お金の使い方などなど様々なクライテリアで合否の判定するわけです。どのような属性の男がどのように自分を口説いてくるのかを本能で見極めます。

優れたPUAはこの過程を曖昧にし、ショートカットすることに長けているわけです(もちろん女子にもそのような属性がいるのは間違いないわけですが)。

今日本中のナンパ師がメトロ社員の逮捕にざわついています。どのような手口だったかは想像に難くないですが、しっかりと女性を口説こうとしているPUA諸君はこの3名のような目に会うこともなく、むしろ女性に喜んでもらい、出会ったことを感謝してもらえているはずなので、決して心配はする必要はないのですが。


シェア
前の記事ジョハリの窓って知ってます?
40代既婚、都内某外資系リーマン。子持ち。 40歳になってからほぼ未経験状態でストリートナンパを開始。いくつかのナンパ塾、ナンパ師に師事。 多数のナンパ商材にも投資するナンパ情報ギーク。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here