ホーム ナンパテクニック アポに繋げるためのLINE...

アポに繋げるためのLINEテクニック

467
0

だいぶ秋めいてきました。年末に向けて異性との出会いが期待できるイベントも増えてきますね。学園祭、ハロウィン、クリスマス…

 

せっかく知り合ってLINE交換できた女性には好印象を抱いてもらいたいもの。そしてお互いの接点であるLINEのやり取りから、首尾よくアポへと繋げていきたいものです。

 

そのためにも、LINEを疎かにはできませんよね。現代における身近で手軽なコミュニケーションツール。アポに誘う最強ツールとしてLINEが浸透しているわけですから、LINEは避けては通れません。LINEは正しい方法で効果的に活用していきたいものですね。

 

知り合った女性とLINE交換できた。それからあの手この手でLINEで積極的に誘うものの、なかなかアポに繋がらず困っている。アポを取り付けてもドタキャンされてばかり。せっかくLINE交換したのにアポまで到達できない。なぜだ?どうしたものか…

 

こうしたお悩みを持つ方が少なくないようで、相談を受けることが多くなりました。いわゆる、アポれない病。ってやつですね。

 

その対策として『アポに繋げるためのLINEテクニック?』と題して、私なりの手法を経験に基づいてお話ししますね。
技術的にはとても簡単で単純な方法です。誰でも出来ることですが、人によっては心理的に難しいと感じてしまうことでしょう。

 

では、始めますね。

 

新しく知り合った女性をアポに誘う場合、LINEでどんなトークをすべきか。どう誘うべきか。そうしたことばかり考えていませんか?もしかして、LINEでの誘い方。なーんてキーワードでネット検索してません?
だとしたら、それは無駄な努力かもしれませんよ。

 

ナンパで知り合って、まだお互いをよく知らない関係性では、実はLINEにおけるトークの中身など重要ではないのです。何をどんなタイミングで話そうが、どんな言葉でアポに誘おうが、ほとんど結果に対して意味を持ちません。トークは無力であることをまず知っておいてください。
LINEでのトーク力、展開力の有無でアポの成否が左右されることはほとんどありませんので。

 

LINEの特徴を生かし、最速で最大の効果を発揮するのはトークじゃない。ポイントはそこではないのです。

 

じゃあ、いったいどーすんのよ?

 

LINEだからといって文章で巧みに誘い、言葉で上手くコミュニケートしなくてはいけないと考えるのは得策ではありません。間違ってはいませんが、私的には正解ではないです。

 

正解を言いますね。

 

今現在、もしあなたがLINEアイコンに自分の画像を設定していないのでしたら…

 

アポを確実なものにするために、やるべきことは1つだけ。

 

『自分の画像をアイコンに設定する』

 

これだけです。ほら、簡単?ですよね。ぜひトライしてみてください!

 

LINEテクニック。と言うほど特別なことじゃないですね、すみません、偉そうに勿体つけて書いてしまって。(≧∀≦)テヘ

 

毎日何度も目にする頻度の高いLINEアイコンの画像に自分の画像を設定することで、女性の目。いや脳にダイレクトに何度もあなたの姿が飛び込むことになるのです。
この効力たるや絶大なものがあります。トークすることなく親近感と安心感を勝手に持ってもらえるからです。これだけで食いつきは上がり、かなりスムーズにアポれるようになるはずですよ。

 

LINEアイコンを本人画像にさえ設定すれば、LINEでどんな会話をしようが関係ありません。極論、LINE放置でもかまいません。LINEで女性のほうから誘ってくる機会も多くなるはずですよ。それだけ即効性もあり効果絶大な方法なのです。

 

ノンバーバルコミニュケーション。知ってる方は知ってますよね。人が相手に抱く印象を形成するのは話す内容ではなく、容姿の印象やジェスチャーによる印象が90パーセント以上という研究結果があります。目からの情報、ビジュアルイメージってやっぱりとても大事。再認識したいものです。

 

ですから、LINEにおいてもビジュアルに訴えることは大事な要素となってきます。LINEでもアイコン、ホーム画面、タイムラインを使ってビジュアル面をアピールすることができるんですから、少しは活用しましょう。
ナンパで出会った関係性の薄い女性が相手なら尚更のことです。

 

女性から見たとき、あなたはある日、唐突に声をかけてきた素性の全く分からない怪しい男性なのです。勢いやノリでLINE交換できたものの、女性に警戒されてアポれないのは自然なことです。あなたの印象は本当に薄いものです。頼りない細い糸で繋がっているのみ。印象はすぐに薄れ、あっという間に忘れられてしまう頼りなく透明な存在なのです。

 

そこを打開して迅速に安定したアポに繋げていくためには、LINEアイコンに設定した、あなたのビジュアルこそがモノを言います。トークに代わって甘い誘いの言葉を発してくれるのです。
女性に親近感を抱かせ、警戒心を和らげる効果があります。そう、画像を利用してノンバーバルコミュニケーションを図るのです。

 

あなたは、LINEのアイコン、ホーム画面、タイムライン、どんな画像を設定していますか?
アポれないアポれないと嘆く方のほとんどが自分の画像を設定したことが無いという共通点があります。若い人より、ある程度年齢いった人ほど自分の画像を晒すことに抵抗感を持つようですね。

 

ここは思い切って自分の画像を掲載してみてはいかがでしょうか。いや、掲載する必要があると思います!
たったこれだけのことで女性に好印象を植え付けられます。断然アポれますよ。
でも見た目に自信ないし…いえ、全くイケメンである必要はありませんよ。でも清潔感だけは醸し出してくださいね。

 

自分の画像をLINEアイコンに載せる。これだけでも立派な『自己開示』になりますので女性は安心感を得られます。隠し事がなくオープンな性格。という意味での誠実感も醸し出せますね。
仮にあなたが話しベタ、自己開示が不足していても自分のビジュアルを掲載しておくことで、少なからず自己開示となり、安心感を与えられることでしょう。会う頻度が多いほど好意を抱く単純接触の効果もあり、女性から勝手に好印象を持たれるのです。この効果を利用しない手はないと思います。

 

どうですか、簡単でしょう? これだけでアポまでかなり繋がると思いますよ。いや、図らずもゲットまで容易に繋がってしまうことでしょう。経験談です。

 

LINEに画像が無いと、どんな男性か分からない(思い出せない)。見知った情報が少なすぎるために女性はあなたのことが怖いのです。だからアポに応じることが不安な状態なのです。ドタキャンされたり、そもそもアポの約束さえ取り付けられない事態が発生するのはこのためです。

 

よほど初見で好印象であった場合を除いては、女性は顔もよく分からん奴とはアポりたくないのです。そのあたり、出会い系アプリの経験者ならよく分かってもらえますよね。
LINEアイコンが無理でも、せめてLINEトークのやり取りの中で、アポ前に自分の画像をさり気なく送ることで同様に近い効果は得られると思います。

 

LINE等のSNSに自分の画像を載せたことがない方にとっては心理的ハードルが高く、気恥ずかしさや照れにより、かなり勇気がいることかもしれません。しかし、あらゆるナンパ活動で成果を上げるためにはとても大事な取り組みと言えます。
結果を出しているナンパ師は、例外なくLINEに自分の雰囲気や容姿が分かる画像を載せています。効果を体感して必要性を心得ているからです。今は載せていなくても過去に載せていた経験のある方ばかりですよ。ここで恥ずかしがっていてはダメですからね。

 

逆もまた然りですよね。ナンパで出会った女性と後日アポを取る場合、自分の画像を載せてくれている女性のほうが好印象を抱きやすいですよね。それと同じ心理です。

 

必ずしも顔がはっきり分かる画像じゃなくてもOKです。最低限、自分の雰囲気が相手に伝われば良いのです。多少盛ってナルシスティックでも構わないと思います。ビジュアル情報がまったく無いより全然マシと言えます。
遠目からのスナップ写真、横顔、眼鏡着用、似顔絵などで適度にカモフラージュしても構いません。

 

自分のビジュアルを掲載することは、最も簡単で最大のプロモーションであり、自己開示でもありますね。相手にとって親近感や安心材料になります。よくスーパーで生産者の姿がわかる写真入りの野菜が売ってますよね。○○さん家のトマト、みたいな。あれと一緒の効果と言えば分かりやすいですかね。顔が見えるって大事です。

 

LINEアイコンへの自分画像の導入。まだ取り組まれたことのない方は、勇気を持って導入してみてほしいです!その効果にきっと驚かれるはずです。載せてない状態と比べて女性の反応が分かりやすく好意的なものに変わりますから面白いですよ。

 

私の個人的見解なので、単なる都市伝説かもしれません。信じるか信じないかはあなた次第です。

 


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here