ホーム 雑記 40代としてのダイエットを...

40代としてのダイエットを考える

163
0
シェア

quotes24_Jean Francois Regnard

GW真っ只中ですね。大渋滞の中これを書いています。家族は爆睡中です。

家族モード中はなかなか女子のことはあまり頭をよぎることはありません。これだけ連休が続くと連休前の新規案件のフォローも「まあ、いっか」という気分になってしまいます。

そんなまったりGWでもやり続けているのがダイエット。行楽地でもまわりのパパさんの体型、今時の若いメンズのボディが気になります。こちらはもう若くない。ここ1カ月ほどアポがない日は1500kcal以内に。あと週二回の筋トレと5kmのジョギング。それなりのストイックさで頑張っているつもりなのですが一向に効果が現れません。恐らく年齢が原因と思われますが、これまで培ってきた自分なりのダイエットのノウハウが通じなくなっているようです。

30代になって間もなく急速に太り出しました。そこでこれまでの20代とは違う食生活を行ない、10kg以上体重を落とし、何とかある程度の体型を維持してきました。体脂肪率も15〜18%を概ね維持してきました。毎年この時期になるとダイエットを始めるというのも年間行事のようになっています。ダイエットはもうお手の物と思っていたのですが、この手法がちょっと通じなくなっているわけです。そうもう40代になって間もなくもなく体。30代で通じたダイエットが通じなくなっているようです。

間も無く薄着の季節です。たるんだオヤジの腹ほどみっともないものはありませんからね。新たに今の年齢にあった40代のダイエットを開発していき時期にきたようです。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here