ホーム ミグとザグのナンパ活動記 既婚者は要注意。デートに計...

既婚者は要注意。デートに計画性がないとこのように失敗します。

1018
0

いよいよ春ですね。春は出会いと別れの季節。ザグさんもいなくなりますが、めげずに頑張りますよ? 今日はデートと計画性のお話です。男って結構行き当たりばったりデートをしがちです。デートプランと言っても、次回がHできるかどうかとか確約をとることぐらいしか考えていないわけです。気持ちはわかりますが、ここでのプランとはゴールへ逆算してどのように行動するかという意味です。お店選びだけではなく、そのお店の中での会話、トークの流れも含まれているのです。今回は私が失敗したお話です。頭でわかっていながらもできないのでこれを糧にしたいと思いブログに書きます。

今回会ったのはザグさんとコースケさんとの待ち合わせ中に駅構内で声をかけた子。なんでも駅内にチョコを買いにきたところだったそう。2人で試食したあげく私も思わずおいしくて購入してしまいました。おかげでお二人をお待たせしてしまいましたが。

一次会のスペインバルで楽しく食べて二次会はシンプルにバーでまったりと飲んで帰るというプラン

実はスタートも遅く、彼女の次の日の朝が早いと知っていたので今日は楽しく飲んで帰ろうかなというのがプランでした。アポで何度か使ったスペインバルに予定より遅れて入店。

「キャバ嬢でナンバー1だったことあるよ〜」

「銀座や六本木でもやってたことあるよ〜」

「最近何人かに誘われたけど恋愛モードになれない」

「元彼がしつこく連絡してくる。会う気ないけどね」

なかなかの自慢トーク好き女子。とはいえ嫌味もなく天真爛漫さが伝わってきます。以前スペイン料理屋でバイトしてたこともあるそうなので料理のチョイスもすべて甘えておきました。普段自分では頼まないようなメニューを選んでくれるのでこういう詳しいコって頼もしいです。

spainbar

スペイン料理が大好きなんだそうでめちゃめちゃご機嫌。ちょこちょこ食いつきアップを感じます。

「タバコ吸うの?」

「ちょっとだけね。」

「えーー私タバコ吸う人ムリ!今までの彼氏とか友だちとかぜんぜんいないよ〜」

「そっかーじゃあ俺とは付き合えないね〜」

「やめればいいじゃん〜体に悪いよー」

すでに2人でワインのボトルを空けたあとだったので2軒目のバーでも彼女はご機嫌。このようなバーに行ったことはないので「えー、こんなの行ったことない。今度友だちときたい〜。なんでこんなと知ってるの〜」といういったはしゃぎよう。食いつきもアップ。

「明日早いんだよね。そろそろ行かないとやばくない?」

「うーーん。でも明日行かなくてもいいかもしれないんだよね」

それからしばらく2人で手を握ったままの見つめ合いトーク。

IOI(食いつき)が上がったからからと言ってプランを変えれるのは既婚者にとってリスク

時間も12時を回ったのでバーを出ます。人気も少なくなった路上で彼女を抱きしめてキス。しばらく路上でいちゃいちゃ。

「なんで急にこんなことするの?」

最初は上唇だけ。

「ここ路上だよ〜。」

次第に受け入れ出している。

「タバコの味がする〜」

kiss

勝利を確信しタクシーに乗り込んで道玄坂方面へ

私は勝利を確信し、手をつないだままタクシーへ誘導。運転手さんに道玄坂息を告げた時も二人は手をしっかり握ったまま・・・

タクシー内で携帯をチェックしてみると・・・

嫁から鬼電の着信x7回!!!。

いきなり現実に引き戻れさます。ここからは自分の中でも迷いが。

コンマ数行間でこんなことを考えてました。「タクシー降りて速攻でラブホ入って終わって3時?タクで帰って4時。ブチギレ嫁ケアで6時?3時にこの子を渋谷に放置?俺だけ帰る?そんなわけない〜。」

しかも金曜だけに道玄坂方面は渋滞。どうする?

タクシーを降りてラブホ方面へ誘導・・・やっぱり帰ろうかが言えない(笑)ここで助け舟ともいうべきライトグダが発生。もうここに乗るしかない!

「そんなドSな誘い方はやだ〜w」

「は?」

「だってドSじゃん〜〜w」

「じゃあ駅いこっか〜」

「だってもう終電ないし〜〜」

「じゃあタク捕まえてやるよ」

「・・・」

タクシーを止めて彼女をだけを乗せて解散。タクシーを見送りながら家に電話。

「もしもし〜」

「何時だと思ってんの?」

「もう帰るよ」

「だから何時だと思ってんの?」

「だからもう帰るよ」

「どうやって帰んの?」

「タクシー」

「X☆!?#}$€!!!o(`ω´ )o」

金曜の長い夜はまだ続くのでした〜。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here