ホーム 書評 堀北真希を射止めた山本耕史...

堀北真希を射止めた山本耕史のメンタルはナンパ道にも通じる。『おめでたい人』が大成する!

865
0

ザグです。静かな夜を過ごしています。

Yahoo!ニュースで、こんな記事を見つけて気になりました。

『おめでたい人』の思考は具現化する、大変共感できました。

美人と結婚する男性には共通点があった!

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160616-00010000-bookbang-ent

理想的なメンタルを持つ日本人は高田純次? 未来を切り開く「おめでたい人」の思考とは

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160610-12200029-webhon-ent

これらの記事に書かれてることは、ナンパに置き換えても全く同じことが言えると思いますね!ナンパにおけるメンタルにそのまま置き換えることができるでしょう。

いろんなナンパ師を見てきて断言できます!記事にある、行動力あるオメデタイ男性はナンパでも望む結果を出せる人です。

オメデタイ人 = 鈍感力あり

良い意味でワガママ

この気質を持ってる人のナンパは強いですね。
空気を読まない“オメデタイ人”が多くの成功体験を掴んでいますし、何より楽しく続けています。

空気は読むもんじゃない、作るもの。

こればかりは訓練や経験でどうこうなるというよりは“天性”の要素が大きいようにも思いますね。

ナンパにおいては地蔵と無縁で愚直に声かけをやり切れる男性がこれにあたりますかね。

PUAに必要な素養の一つと言えそうです。

私もなれるものなら山本耕史ばりのオメデタイ人になってみたい。

そればかりでなく、最後は総合的な人間力がものを言うのは間違いないことですけどね。


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here