ホーム 潜入レポート グイグイくる場末のカラオケ...

グイグイくる場末のカラオケスナックママに困惑しながらもちょと嬉しかった話

803
0
シェア

つい先日、職場の懇親会がありました。

二次会で、上司行きつけの会員制のカラオケスナックへ。

よくある場末の常連客相手のカラオケスナック。

上司と同僚7人で入店したんですが、

推定年齢63歳のスナックのママに、いろんな意味でガッチリ食いつかれてしまいました。

このママ還暦越えてるのは間違いなく、60代半ばか⁈

私は若い頃にボイトレしていたので、カラオケは多少腕に覚えがあります。水割り飲みつつ上司に急かされ数曲気持ちよく唄い上げました。

何の曲を唄ったかはナイショでw
浅丘ルリ子似のママ。 J子としておきます。

「んまぁ、すっごく唄が上手ねえ」

「素敵な声してるわねぇ!」

「私この曲好き。どうして私が好きな曲ばかり唄うのぉ」

「ザグちゃん、次はサザン唄ってぇ♡」

賛辞の声をいただきましたw

どうやら私の歌唱力への興味から食いつかれたようです。

そこは素直に嬉しかったですねぇ。

と、ほどなくしてソファー席の私の隣に厚化粧のJ子の顔が迫ってくる。密着して手をペタペタ触ってくるではないか。

J子のシワシワな手が私の内腿に伸びる…

コラコラッ…やんわり拒みましたよw

もう色仕掛け無理でしょあんた。

J子も若いときはきっと可愛かったんでしょうねぇ、

※参考画像

私の転勤が近いと話すと、豪華プレゼントも即興でいただきました。

翌日からは…

J子から営業の電話攻撃が始まりましてね。名刺交換したのが間違いでしたね。

職場にまで業務時間に何度も電話してくる始末。

適当にあしらってますがw

店に個人的に遊びに来てぇ♡というのが目的です。気が弱そうでカラオケ好きでちょっと唄も上手い。

J子の興味を引いて、良いカモと目をつけられてしまったんでしょうね。可哀想なワタシ。

手合わせは勘弁願いたいですね。って、そこまではもちろんJ子も考えていないでしょうけど。カモられるのイヤだし、こちらが面倒くさいし何だか警戒してしまってw

J子があと20歳若かったらどうなってたか分かりませんけどねw こちらから手を出していたかもしれません。

この怪しいスナック。転勤前にもう一度くらいは上司達と飲み帰りに訪れることがありそうです。

もうすぐ転勤ですので何とかJ子の魔の手から逃げ切れそうですw

くわばらくわばら

私、まだ東京住まいですよ〜


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here